胴突き仕掛けの五目釣りで6種類の魚ゲット!

五目釣り・胴突仕掛け(胴付き)とは

五目釣りとは

主に胴突(どうつき)仕掛けを使って、魚種多彩に色んな魚を手軽に釣る方法です。

狙った魚を釣るのではなく、釣れた魚を楽しむ釣りでもあります。 何が釣れるか判らないドキドキ感や、思ってもみない大物が釣れる五目釣りの楽しさをご紹介したいと思います。

仕掛けは、胴突き仕掛けと言って非常にシンプルなのが特徴です。 シンプルで色々な魚がたくさんつれる釣り。だからこそ、おすすめ出来る釣りの一つですので、ぜひ挑戦してみてください。

ここでは主に堤防や波止場など、安全な場所から気軽に狙う方法を紹介していきます。

胴突仕掛けで釣れる魚のご紹介

海タナゴメバルメジナネンブツダイハオコゼ

ウミタナゴ、メバル、メジナ、ネンブツダイ、ハオコゼ、マダイ、カサゴ、カワハギ、ベラ、サンバソウ・フグなど、様々な魚が狙えます。

マダイ・チャリコカサゴ・ガシラカワハギ石鯛・サンバソウベラ・キュウセン

スポンサーリンク

胴突仕掛けのご紹介

堤防・防波堤で胴突き仕掛けの仕掛け図

2~3m前後の万能竿、又はルアーロッドでOK。

岸沿いやヘチを狙ったりするので、あまり長い竿は使いにくいです。

仕掛けは、市販の3本針の1m~程度の物を使います。

仕掛けの下にナス型オモリを付けるだけのシンプルな仕掛けです。

 

胴突き仕掛けで使う竿

胴突仕掛けのおすすめタックル

2~3m前後の万能竿、又はルアーロッドでOK!岸際やテトラなどを狙うので、あまり長い竿は使いにくいです。

仕掛けは、1~1.5m程度が多く、狙った所に落としたいので少し重めのオモリを使います。

胴がしっかりしていて、竿先が少し柔らいコントロール性が良いロッドが理想です。

バス釣りをされていた方は・・・ラバージグを操作出来るようなロッドがおすすめです。ベイトロッドならフロロカーボンラインがオススメです。
ローコストで長く愛用したいという方にはこちらがオススメ!

シマノルアーマチック シリーズ

シマノのソルトルアー入門ロッド。作りもしっかりしており長く愛用できるコストパフォーマンスの高いロッドです。
シマノルアーマチック 80L・86ML
引用:メバル、アジといったショアからのライトルアーゲームからシーバス、アオリイカ、はては淡水でのトラウトゲームまで、幅広いルアーターゲットに対応するコストパフォーマンスロッドが「ルアーマチック」。自社工場生産によるシマノ基準の高品質、万全のアフター体制など、普及モデルを思わせない安心感を味わえる。
shimano ホームページより

シマノルアーマチック S80L / S86ML

ちょい投げ・サビキ釣り・ルアー・エギング・シーバス釣りなどなどオールマイティーに使える万能竿です。

僕自身も使用した事があり、釣り未経験の従兄弟にこちらをオススメし、女性がS80L ・男性がS86MLを2本購入されました^^
サビキ釣り シマノルアーマチック 80L・86ML
軽くて扱いやすいと皆さん喜んでました^^
サビキ釣りで小アジが大漁!初心者でも女性でも釣れます!

画像はサビキ釣りですが、ルアーロッドなのでもちろんちょい投げにも適しています♪

シマノルアーマチック S80L

・全長 2.44m ・適合ウェイト 4~21g ・2ピース ・ケース付き
 

Amazonでレビューを見る

Amazonで探す

楽天市場で探す


シマノルアーマチック S86ML

・全長 2.59m ・適合ウェイト 6~28g ・2ピース ・ケース付き
 

Amazonでレビューを見る

Amazonで探す

楽天市場で探す


プロフ

個人的には、8フィート(80)か8.6フィート(86)位の長さがバランスも良く扱いやすいと思いますが、飛距離重視でとにかく遠投にも使用したい!という方は、S90ML が良いかと思います。

サビキ釣りで使うリール

小・中型のスピニングリール(2500~4000番位)

ナイロンライン3号位が100m位巻ける小型スピニングリールで充分使えます。

Shimanoで言うと2500番か3000番位のリールです。 この位の大きさのリールは、投げ釣りやエギング、シーバス釣りなど、川や海でのライトフィッシング全般に使えますので、一つあると様々な釣りに対応できます。

せっかく買うならそこそこの物をおすすめします。 海釣りは特に錆びやすく安物は本当に壊れます…

↓こちらに出て来るシマノダイワのリールを選べば、まず問題ありません。初めて買われる方は、ナイロンラインが付いたモデルがおすすめです。

 

Amazonでシマノ製品を見る

楽天市場でシマノ製品を見る

Amazonでダイワ製品を見る

楽天市場でダイワ製品を見る

著者のオススメリール

NEW サハラ[SAHARA]2017年モデル C3000HG
NEW サハラ SAHARA 2017年モデル

2017年のNEWモデルです!値段もお手頃で基本性能はしっかりしています。デザインも黒とゴールドと高級感のあるモデルです。海水OK! 2年前に釣りを始めた友人2人もこちらの旧(2014)モデルを購入し、大満足しているリールの新型になります^^ 265g→250gと軽量化されギアもボディも一新しました。これだけのリールが6,000円台で手に入るなんて・・・良い時代になりました。

公式サイトはこちら

Amazonで探す

楽天市場で探す

胴突き仕掛け・五目釣りでおすすめの糸(ライン)

初めて使用するならナイロンラインがオススメ!

購入時についていたライン(3号位)があれば充分ですが、おすすめのラインをご紹介します。

胴突き仕掛けは色々な魚が釣れます。

根魚や底物はテトラ周りやキワ沿いを狙うので、ラインは少し太め(3号以上)にするか強いナイロンラインなどを使用すると良いと思います。

傷やスレに強いフロロカーボンラインも有りますが、フロロラインはクセが強くライントラブルの可能性が高いので初心者さんにはおすすめしません。

ナイロンラインは、基本的に柔らかくしなやかなので、スピニングリールに馴染みやすくライントラブルが起きにくいのが特徴です。

リールとセットで付いているラインは、あくまでもおまけ程度と思って下さい^^;
(銘柄が分かるものは別ですが)

長期間在庫で劣化している物もあれば、安物ラインを巻いて販売している場合もあります。 そういったラインは切れやすく、すぐに絡まるケースも多々有ります。

例えば、安価でよく売れている シマノ リール アリビオ 2500 3号糸付のレビューにも有るように、少し良いラインに巻き替えて使用する方が多いです。

そこでオススメなのが、 ブラックバス釣り用のラインブランド品になります。

バス釣り用の糸はキャスト(投げる事)を前提に作られていますので、ライントラブルが起こりにくいです。(100~150m巻きの物が多い)

 


プロフ

サンライン シューター マシンガンキャスト 150m 12lb/3号NEWモデル)がオススメです。マシンガンキャストはずっと使ってますが、トラブルが本当に少なく丈夫で扱いやすいです。150mという事もありNEWサハラ(おすすめリール)にも3号12lbがぴったり巻けます。

公式サイトはこちら

Amazonで探す

楽天市場で探す


また、ブランド品と言っても安価でコストパフォーマンスの良い物もあります。
レビュー Rapala(ラパラ) ライン マルチゲームナイロン 14lb 3.0号 300m
300mあれば、2~3回ほど新しく巻き直す事もできます。 トラブル時の巻き替え用にストックがあると安心です^^

五目釣りの仕掛け・オモリ・エサのご紹介

仕掛け(ハリ)

釣れる魚や場所に合わせてハリの大きさや糸の太さを調節します。基本的に仕掛けにメバル・カサゴと書いてありますが、他の魚ももちろん釣れますのでご心配なく(^^)/ 根掛かりで切れたり、フグやベラ等の歯が鋭い魚に針を取られる事を想定して多めにご用意されることをオススメ致します。
ハヤブサ 堤防メバル・ガシラ 胴突2本鈎3セット
胴突仕掛け

こちらがよく使う胴突仕掛けです。
この商品は、1つの仕掛けに2つ針が付いていて、それが3セット入っている物です。
■数字の説明
・全長80cm(短くて扱いやすい)
・右側の3は幹糸の太さです。
・上バリは9号でハリス1.5号
・下バリは12号でハリス2号
■特徴…上下の針で大きさや強さが異なるタイプの物です。
こちらの場合は、下バリはガシラを想定して少し強い物になっています。
また、根がかりしても、予備が2つ付いているお得なタイプです。
全長も80cmと短めなので、絡まるなどのトラブルも少ないと思います。

■一般的には、1つの仕掛けに3つ針がついていて、針の大きさやハリスの太さも同じです。

 

Amazonで探す

楽天市場で探す


仕掛けの種類

ささめ針 メバル・カサゴ3セット D-305
胴突仕掛け

胴突仕掛けの種類は色々ありますが、よく使うのはこれらのタイプです。
・1つの仕掛けに針が2~3本
・全長は短め(100cm程度)
・1パックに3セットの仕掛け
(根がかりや針が切られる事が多いので。)
あとは、釣れる魚や場所に合わせてハリの大きさや糸の太さを調節します。
*これらの仕掛けにメバル・カサゴと書いてありますが、他の魚ももちろん釣れますので、ご心配なく~(^^)/

 

Amazonで探す

楽天市場で探す


胴突き仕掛けでちょい投げ釣り

がまかつ うきまろ堤防胴突 L ちょい投げセット
がまかつ うきまろ堤防胴突 L ちょい投げセット

胴突き仕掛けをちょい投げしたい時に便利な仕掛けです。

通常の仕掛けは、真下やキワを狙ったりするのに有効ですが、こちらはちょい投げにも対応しています。
上にウキがついているので、仕掛けが立ちます。

仕掛けが立つことで、根掛かりしにくい設計になっています。

オモリも仕掛けも全部セットになっているので、エサだけ用意すれば使えます。

 

Amazonで探す

楽天市場で探す


【番外編】ブラクリ仕掛け

ささめ針 ブラクリ VE803
ささめ ブラクリ仕掛け

テトラの隙間を狙うのに有効な仕掛けです。

漁港や波止にはテトラポットがあると思います。

針が1つで隙間に入りやすく、根掛かりしにくい設計になっています。

オモリと針がセットになっているので、エサだけ用意すれば使えます。

 

Amazonで探す

楽天市場で探す

番外編②~テキサスリグでガシラ(カサゴ・アラカブ)・アコウ(キジハタ)狙い~

自作テキサスリグに必要な物

テキサスリグの完成図

テキサスリグ+ビーズ+クローワーム

参考動画


良型の『タケノコメバル』が釣れた!

胴突き仕掛けで使うオモリ

ナス型オモリ
こちらが胴突き仕掛けに使うオモリです。
ナス型オモリ…左から3号・4号・10号です。
・3号 11.25g
・4号 15.0g
・5号 18.75g
・6号 22.5g
・8号 30g
・10号 37.5g
(1号は3.75g)
オンスとグラム及びオモリ号数とグラムの対応表
右端の物は夜光仕様で、夜釣りや暗い場所に潜んでいる時に役立ちます。
使い分けとしては、スピニングタックルだと軽めのオモリ、バス用などのベイトロッドなら少し重めを使うと操作性が良いと思います。(ブラクリも)
またご自身の竿に合わせてオモリを複数用意してお使いください。

Amazonで探す

楽天市場で探す



スポンサーリンク

胴突仕掛けに使うエサのご紹介 青イソメ・石ゴカイ・マムシ・スジエビ・オキアミ・イカ・ゲソ・アサリ・擬似餌

画像タップで拡大します。

青イソメ(アオイソメ)

青イソメ・アオムシ・アオゴカイ・チョウセンゴカイこちらは青イソメになります。 別名:アオムシ、アオゴカイ、チョウセンゴカイなど。
ミミズの様な形で、気持ち悪いと言う方も多いですが、とにかくよく釣れるので、すぐに触れる様になる人が多いです。 投げ釣りや五目釣りといった海釣りの万能エサと言えばこれ! ほとんどの魚の大好物、活きが良いほどよく釣れるので、かじられたらすぐに新しいものに交換しましょう。 一パック約500円~

活エサ通販→ SUPER青虫(養殖青イソメ)500円パック

石ゴカイ(イシゴカイ)

石ゴカイこちらは石ゴカイです。 別名:ジャリメ、イソゴカイ、日本ゴカイなど。こちらの特徴は体が柔らかく魚の食い込みの良さは抜群です。
しかし、体が細くヌメリもあるので針に刺し難いです。 キスやハゼ釣りなどによく使われますが、青イソメ同様に万能エサとして使用します。 一パック約500円~程度で販売されてますが、青イソメより高価なので量が少ない場合があります。

活えさ通販→ 活きエサ 石ゴカイ(砂虫)500円パック

マムシ(本虫)

マムシ(本虫)こちらはマムシ(本虫)です。イソメよりも大きく体液のニオイが強いのが特徴です。 集魚力が高く、エサ取りが居ない【ここだ!】というタイミングで使ってます。 しかし、値段はイソメやゴカイの1.5倍~2倍位します。 冬場の大型カレイや根魚、砂浜からの真鯛釣りなどによく使われます。 一パック 1,000円~

活エサ通販→ マムシ(スーパー本虫)1000円パック

別名:スジエビ・藻エビ

スジエビ・藻エビこちらはシラサエビです。 別名:スジエビ・藻エビ。 こちらも五目釣りのエサとしてよく使われます。メバル・ガシラ・スズキ・チヌ・アジ等 活きたエビは魚の大好物です! 弱ると食いが極端に落ちるので、 生かしておく専用のブクブクケース が必要です。 ネット一杯 約500円~で40~50匹位。

活エサ通販→ スジエビ50匹 エビ 飼育用・餌用にも!

ボイルオキアミ

オキアミ ボイルこちらはボイルされたオキアミです。 サイズはM・L・LLと様々あり、狙う魚や針の大きさに応じてサイズを選びます。 こちらはMサイズで殆どの釣り針に適応しています。 ボイルエビは柔らかいですが、こちらはスーパーハードタイプでエサもちも良く、投げ釣りにも使える万能タイプです。 (柔らかいと投げた勢いでエサがはじけ飛びます) さらに小分けにされていて無駄にならなく経済的です♪

マルキューくわせオキアミスーパーハードM/L/BIGLL

イカの切り身 5~10mm×40~50mm×3~5mm

スルメイカ・ケンサキイカ切り身・釣り餌 こちらはイカの切り身になります。 独特のニオイで集魚効果が高くどんな魚も食ってきます。エサ持ちがよく多彩な釣りに使える万能餌です。 五目釣り万能エサと言えばこれ! イカから出るエキスに魚が寄ってくるので、釣れたら残っていても新しいものに交換しましょう。 スーパーの特売品を買えば、丸ごと一杯200円程度であります。 激安品を見つけたら購入し、冷凍庫で保存してあります。

◆提供:酒肴 えんや

【釣り餌】【HAMAICHI】イカ切り身

ゲソ(イカの足の部分)

スルメイカのゲソ・足の部分・釣り餌 こちらはスルメイカのゲソになります。 同様に独特のニオイで集魚効果が高くどんな魚も食ってきます。エサ持ちがよく多彩な釣りに使える万能餌です。 カサゴを狙う時やワームの代わりに適当なサイズにカットして使ってます。 イカから出るエキスに魚が寄ってくるので、釣れたら残っていても新しいものに交換しましょう。 スーパーの特売品を買えば、一杯分の胴体下が50円程度であります。 激安品を見つけたら購入し、冷凍庫で保存してあります。

八戸産 スルメイカげそ業務用 1kg

アサリのむき身

アサリ・あさりのむき身・釣り餌 こちらはアサリのむき身になります。 カワハギ釣りには欠かせないエサです。エサ持ちがよく多彩な釣りに使える万能餌です。 貝の身(エキス)を好む魚はとても多く、狙う魚によっては殻付きのまま使う時もあります。 スーパーの特売品を買えば、エサ代がかなり安く済みます。 画像はボイル品ですので、塩を振って冷凍庫で保存してあります。 業務用は更に安いです。

あさりのむき身 業務用

パワーイソメ・サンドワーム(擬似餌)

マルキュウ パワーイソメ・ガルプサンドワームどうしても虫エサが触れない方や、釣り場の近くに釣具屋やエサ屋が無い時に重宝します。 集魚成分が入っていたり、感触もそっくりな物です。 意外と食いが良い事と持ち運びに便利なので常備してます^^ 色目で釣果が全然違うので、青・赤・桜(夜光)は常備してます。

マルキュー パワーイソメ ・ ガルプ サンドワーム

◆虫エサの付け方

イソメ・ゴカイ・マムシ


ゴカイ・イソメ・マムシの付け方 1 まずは頭(キバ)をハサミでカットします。
2 切り口から針を刺して、針に沿うように縫います。
程よい長さでカットして完成です。
食いが良い時は適度な長さでカットし、食いが悪い時は長めにするか丸ごと一匹使います。 慣れれば簡単ですよ(^^)/ 流線・チンタ・丸セイゴなど、どの針でも基本は同じです。苦手な方、触れない方はこちらのグッズが便利です♪

活餌通販サイトはこちら

◆オキアミ

■ボイルエビ 尻掛け

尻掛け オキアミの付け方1 まずは尾っぽを写真の様にカットします。
2 尻部分から針をさして胴体の部分から針先を抜きましょう。
★出来るだけエビが真っ直ぐになるようにすると良いと思います。 曲がった状態だと、落ちて行く時に仕掛けがくるくる回り、よれたり(ねじれる)絡まったりする原因になります。

マルキューくわせオキアミスーパーハードM/L/BIGLL

沖アミ サシエサ レンガ生タイプM

◆イカの切り身の付け方

■チョン掛け

ケンサキイカの切り身を中心にちょんがけ
まずは、胴体を適当なサイズ(5~10mm×40~50mm×3~5mm程度)に切り分けましょう。 後は、端の部分にチョンと掛けるだけです。 潮の流れに揺らめいて小魚が泳いでいる様に演出できます。 エサ持ちもよく大抵の魚は、このやり方で釣れるはずです。 ただし、切り身の中心を狙って刺して下さい。 あまり左右にずれると落とし込む際に回転し、糸ヨレが発生して仕掛けが絡まってしまいます。
おすすめ ★★★★★
※画像はケンサキイカです。

【釣り餌】【HAMAICHI】イカ切り身

■イカの切り身(ワッキー掛け)

ケンサキイカの切り身を中心にちょんがけまずは、胴体を適当なサイズ(5~10mm×40~50mm×3~5mm程度)に切り分けましょう。 次に切り身の真ん中に掛けます。中心に掛けることで水の抵抗を全体に受けふわふわと動きます。 仕掛けは胴付き一本針かジグヘッドやダウンショットなど、針は1本でテトラの隙間などにダイレクトに狙いたい時によく使ってます。 アピール力が強く魚が居れば高確率で釣れます。ただし、深場の釣りには向いていません。 落とし込む際に回転することが多く、糸ヨレが発生して仕掛けが絡まってしまいます。
おすすめ ★★★★★
※画像はケンサキイカです。

【釣り餌】【HAMAICHI】イカ切り身

◆イカのゲソの付け方

■足のチョン掛け

ゲソを適当なサイズ(40~50mm)に切り分けましょう。 スルメイカのゲソの切り身ちょんがけ まずは、ゲソ(足)を適当なサイズ(40~50mm)に切り分けましょう。後は、端の部分にチョンと掛けるだけです。 潮の流れに揺らめいて小魚が泳いでいる様に演出できます。 また、イソメの様に這っている虫エサの様にも操れます。 エサ持ちが特によくテキサスリグやジグヘッドで底物の魚が特によく食ってくれます。 キス釣りのエサの代わりにも使えて、五目釣りも可能です。 大事な事は切り身の中心を狙って刺して下さい。ゲゾの太い部分を使う時は、片方の先に切り込みを入れて二股にするなど食い込みやすくする工夫もあります^^(ピースサインを下に向けた様な感じ)
おすすめ ★★★★★
※画像はスルメイカです。

八戸産 スルメイカげそ業務用 1kg

■アサリのむき身

アサリのむき身 部位の名称と針の刺し方解説 まずは、3つの部位の名称を覚えましょう。
水管ベロワタです。
まずは、①水管に掛けます。針のチモト部分までずらします。②次に針をクルッと回転させてベロに刺しつつ。 ③そのままワタまで刺します。(画像ではベロで針先を抜いてます。)
おすすめ ★★★★★
この指し方は、僕がカワハギを狙う時に使っている方法です。アサリの差し方は地方や人によって様々ですので、使用する針や自分の好みの付け方を探しましょう!
五目釣りでエサ取りが少なく食いが良い場合は、水管から刺してベロから抜くだけの簡単な刺し方でも釣れます^^;
おすすめ ★★★★☆ アサリのむき身 針の刺し方
あさりのむき身 業務用

◆疑似餌・パワーイソメの付け方

パワーイソメ・サンドワームの付け方
パワーイソメ・サンドワームの付け方どうしても虫エサが触れない方や、釣り場の近くに釣具屋やエサ屋さんが無い時に重宝します。 集魚成分が入っていたり、感触もそっくりな物です。まずは、適当なサイズ(40~50mm程度)にカットします。イソメやゴカイと同じ様に刺せば、這っている虫エサの代わりになります。他にもテキサスリグやジグヘッドリグで底物の魚がよく食ってくれます。 キス釣りのエサの代わりにも使えて、五目釣りも可能です。アジングにもカサゴやメバル釣りにも使えます(^^)/
おすすめ ★★★★★

 

マルキューパワーイソメ・ガルプ サンドワーム


胴突き仕掛けでの釣り方・誘い方・テクニック

エサをつける

上記を参考にエサを付けますが、色々な魚を狙う為に上下の針に違うエサを付けてみましょう。

上針にエビを付ける

中層の魚狙い…メバル・カワハギ・メジナ)

下針に虫餌(ゴカイ・イソメ)を付ける

底にいる魚…カサゴ・ソイ・アコウ・アイナメ等

狙う場所(ポイント)は?

まずは岸際・壁際

灯台元暗しとはこの事で、遠くを狙いたくなるのですが、実は岸際がとても熱いです。
テトラの際や岸際のポイント
場所にもよりますが、内側にえぐれていたり、船着き場等はクッションゴムが付いていて、が出来ます。
堤防や波止の足元の釣りポイント
岸壁のクッションゴムの下の影
そんな少しの変化がある所に魚は身を隠しています!
まずはそっと岸際に仕掛けを落としてみましょう。
 

テトラポット周り

テトラポット・消波ブロックのポイント
堤防にもテトラがある所があれば、かなり良いポイントになります。

魚は基本的に、影や穴(隙間)に身を潜めている事が多いので、テトラ周りは一級ポイントになります。

テトラの隙間に入れるのがベストですが、根がかりや足場が悪い場合は、周りでも充分に釣れるので、まずは周りからじっくり攻めましょう♪
目に見えない海中にもテトラは埋まってます。

※新しいテトラは滑りやすいので、充分に注意を!
 

変化点を探る!

漁港のポイント
堤防や岸壁・波止場も、一見すると同じに景色に見えますが、実は全然違います。

ある場所だけ…

水深によって水色や壁に付いている貝が違う

深いと魚種豊富。

ゴミが溜まっている。

水流が渦になっているので、エサやプランクトンが集まりやすい。← 魚も集まってくる

係留された船の周りやロープ

この様な場所に身を潜めてエサを狙っています。
 

まずは底まで仕掛けを落とす

この釣りの基本は、底まで仕掛けを落とす事です。

オモリが底に着くまで、糸を出して着底させましょう。

オモリが底に着いたら、少し巻いて糸ふけ(糸のたるみ)をとり竿先を持ち上げるとオモリも浮く様な感じがベストです。
 

誘い方

着底させたら、そのまましばらくは止めておきましょう。

エサは活きていますから、仕掛けを動かさなくても動いてくれます!
このままアタリを待ち、アタリがなければゆっくりと上下に動かしましょう。

エサを狙っていた魚が思わず食いつきます!

それでもアタリがない場合はエサを確認しましょう。意外とエサだけ取られている場合が殆どです。

竿にも手にも感触が無いのにエサが無くなっている。これが釣り師の心をくすぐるポイントでもあります。

だから止められないんですよね~(^^)/

魚が釣れたら ~取り込み~

つづきはこちら
【後編】魚の取り込み・毒魚に注意!・便利グッズをご紹介します。

ここまでご覧頂き有難うございます!
ブログランキングに参加してます(^^)/
応援して頂けると喜びます☆
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ


サイト内検索



M's Fishing Blog

爆釣!夏の夜のカサゴ(ガシラ・アラカブ)釣り!ヒットシーン集!バスロッドで仕掛けはテキサスリグ(クローワーム・イカの切り身)です(^^)/

2017-08-20

2015年8月16日AM2:30~13:30までの釣行です。暗いうちはガシラ(カサゴ)狙いで大阪湾のとあるテトラ地帯を狙いました。(風裏にな...

虫エサ(釣りエサ)の付け方・さし方【アオイソメ・ゴカイ・マムシ(本虫)】などキス釣りや五目釣りでよく使うエサ

2017-08-05

これからハイシーズンを迎える 『キス釣り』や『五目釣り』でよく使う 虫エサの付け方講座を作成しました。   また、 どうしても『虫エサが触れ...

ヒラメの五枚下ろし!プロの職人のさばき方を手元で撮影!@奈良 新大宮 の 和食 居酒屋~酒肴 えんや~

2017-08-04

2017年7月26日に和歌山港にある『勇栄丸』さんにお世話になってきました。  今回は、『奈良えんや支部』の コウジさん と ひとっちゃん ...

職人が捌く【ブリの捌き方・しゃぶしゃぶ用】皮引き・そぎ切り(ソギ切り)・盛り付けまで @酒肴 えんや 奈良 新大宮 おすすめ 大人気の居酒屋さん

2017-08-04

2017年7月26日に和歌山港にある『勇栄丸』さんにお世話になってきました。今回は、『奈良えんや支部』の コウジさん と ひとっちゃん の2...

職人が捌く【ブリの捌き方】三枚おろし・サク取り・造りまで @酒肴 えんや 奈良 新大宮 おすすめ 居酒屋

2017-08-04

2017年7月26日に和歌山港にある『勇栄丸』さんにお世話になってきました。今回は、『奈良えんや支部』の コウジさん と ひとっちゃん の2...