オンスとグラム及びオモリ号数とグラムの対応表

を作成してみました。

グラム(g)表示だったりオンス(OZ)表示だったり号数表示で、初心者の方にはややこしいと思います^^;

道具選びの参考になれば幸いです。

オンス(OZ)とグラム(g)対応表・換算表・早見表


1オンス(OZ)が28gと覚えて頂ければ、他の重さも容易に計算出来るのではないかと思います。 また、オモリ1号は3.75gで、4号が15gと覚えて頂ければ解りやすいと思います。

ルアーやジグはグラム表示が多く、ルアー用シンカー(オモリ)はオンス、海で使われるオモリは号数表示が多いです^^;
(親切なお店は上記の様な表を近くに貼ってあったりします。)

竿にもオンス表示がありますが、投げ竿(キャスティングロッド)・ジギングロッド・船竿では、表記の意味合いが違ったりします。
 

キャスティングロッド(グラム・オンス表示)

→ 投げられるルアー重量 ・オモリの最大許容範囲の重さを意味しています。
 

ジギングロッド(グラム・オンス表示)

→ 水中で扱えるジグの重さを表しています。(近距離のキャスティングが可能)
 

船竿(オモリ負荷(号数) 表示が多い)

→ オモリ負荷(号数)が大きいほど強い竿になります。

参考になれば幸いです。

関連ページ

釣り糸の号数・強度(ポンド)・標準直径 表示一覧表



タグ一覧