尺オーバーの大アジ連発!アジングで大鯵釣り~マアジとマルアジの違いもご紹介@大阪湾 Seamaster を公開しました。

2020-01-28釣行記

前回に引き続きアジング(ジグヘッド+ワーム)で大鯵を狙っていきます。

今回は真鯵と丸鯵の2種類が釣れたので、違いも合わせて動画内でご紹介しています。



釣行動画

YouTubeチャンネル

マアジとマルアジの違いについて

マアジの特徴(アジ科 マアジ属)

アジングで30㎝オーバーの尺超えのマアジ@大阪湾 Seamaster

  • 体高がある。
  • 側線(ゼイゴ)の曲がり方が急になっている。
  • 小離鰭(しょうりき)がない。
※小離鰭とは・・背びれの付け根にあるヒレのこと。
背鰭や臀鰭後方に独立にある、小さな遊離した鰭。泳ぐ際、水の渦流を少なくする。マグロ、アジ、サンマ、サワラなどがもつ。Wikipediaより

マルアジの特徴(アジ科 ムロアジ属)

マルアジ(丸鯵)の特徴・真鯵との違い

  • 全体的にシルエットが細い
  • 側線(ゼイゴ)の曲がり方が緩やか
  • 小離鰭(しょうりき)がある。
★西日本や沖縄などではムロアジも釣れますが、ムロアジもマルアジと同じ種族のアジになります。

より詳しい解説はこちら

リグの詳細はこちら

動画内でDr.K先生が使用していたワームについて

謎の爆釣ワーム

約25年前に購入したミミズ型のワームです。

パッケージが無いため、名称等不明です。分る方が居たらコメント下さいまし。

タックル・その他リグの詳細はこちら

メンバー

◆居酒屋 富乃家(あっくん)

Facebookページ

居酒屋 富乃家 本店

◆Seamaster 竹嶋さん

現在 会員制となっております。

★詳細はこちら

参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございます。


ブログランキングに参加しています(^^)/
応援して頂けると励みになります。(^人^)

人気ブログランキング にほん ブログ村

>>みんなのアンケートはこちら♪<<